八巻 裕子 (やまき ゆうこ)

【担当楽器】

サックス

 

 

 

東京都八王子市出身。

12才でサクソフォンを始める。

昭和音楽大学音楽学部器楽学科弦・管・打楽器コースサクソフォン専攻卒業。


在学中より演奏活動を始め、サクソフォンカルテットやソロでコンサートに多数出演。
最近では電子オルガンとのデュオで独自の世界観を表現、またTrio da capoのメンバーとしてコンサートを開催する。
また八王子市登録演奏家として市内のイベントに多数出演。
サクソフォンを松原孝政氏、大森義基氏に師事。ジャズサクソフォンを藤陵雅裕氏に師事。ジェローム・ララン氏(フランス)のマスタークラスを受講。
大手音楽教室講師をつとめるかたわら、中高生の吹奏楽部指導にも携わるなど多方面で活動。

講師から一言

サックスといえば「かっこいい楽器No.1」ですよね!吹けたら絶対かっこいいです!あなたも憧れのサックスをかっこよく吹けるようになりませんか!?

ゆる~く楽しくやりたい方、レベルアップしたい方、それぞれの目標に向けて一緒にがんばりましょう!
決まったテキストはありませんので皆さん一人一人の目標に合わせてレッスン内容をチョイスしていきます。
レッスンはアルトサックスを基本としていますが、テナーサックス、ソプラノサックスなどもOKです。

基本的なテクニックを学びながら、様々なジャンルの曲にチャレンジしていきましょう!

レッスン担当地域

東京:八王子、府中、調布、立川、京王線沿線など

※上記以外の場所でもレッスン可能な地域はございますので、お気軽にご相談下さい。